ミスターシービー

ミスターシービー

シンザンから19年ぶりに誕生した史上3頭目の三冠馬。父は「天馬」と言われたトウショウボーイ、その最高傑作としての偉業もさることながら、吉永正人騎手に導かれ、後方から一気に追い込む豪脚はスリル満点だった。その圧巻の強襲劇に心奪われたファンは少なくない。

好勝負を演じた馬たち

好勝負を演じた馬たち

  • カツラギエース

  • メジロモンスニー

名レース

名レース

1984年 天皇賞(秋)(GⅠ)

1983年 日本ダービー